バナナを長期保存する方法

★★★★☆

バナナ

スポンサードリンク





ここから本文

バナナはデリケートでとても傷みやすい食べ物で、食べようとしたとき傷んでいて食べられなかった経験をした人も少なくないかと思われます。

しかしそんなバナナですが長期保存できる方法があります。

その方法とはビニール袋に入れて冷蔵庫に入れておくことです。

バナナ3

この方法で保存しておくと皮が黄色で既に食べられる状態(※)から約2週間から長くて3週間は持ちます。(1つ1つ切り離しておいた方がより効果的だが切り離すとき身に負荷がかからないように注意)

ちなみに下の画像は3週間後のバナナです。

バナナ2

皮は黒いですが実はそのままです。

ちなみに(※)の状態で3週間以上保存すると痛みが出てきて食感が悪くなることが多いため10日から2週間ほどが一番食べごろかと思われます。

ここまで本文

参加しています。クリックお願いします。


スポンサードリンク


全タグ

注目タグ

雑学, 飲食, 違い, 人物, 言葉, 誤解されがちなこと,

その他タグ

アニメ, 漫画, スポーツ, レジャー, 音楽, 芸術, デマ, 事件, 出来事, 学問, 生物, 建造物, 会社, 文化, 施設, 海外, 発明, 裏技, 全ての元凶, 登録商標, マスコミが報道しないこと, どうでもいいこと, 意外と知られていないこと, 知っておいた方がいいこと, 知っておくべきこと, 知って得すること, 知らないといけないこと

ランダム知識


  • RSS

    定期的に発信中!

  • カスタム検索