節分は年1回だけではない

★★☆☆☆

落花生

スポンサードリンク





ここから本文

節分と言ったら現在2月3日に立春の前日に鬼がでると言い伝えられ、それを追い払うための悪霊ばらい行事であるが、実は節分とは「季節を分ける」ことを意味していて季節の始まりの前日のことをいう

つまり年4回ある。

江戸時代までは季節が変わる前日を指していたがそれ、以降は特に立春の前日を指す場合が多いようである。

ここまで本文

参加しています。クリックお願いします。


スポンサードリンク


全タグ

注目タグ

雑学, 飲食, 違い, 人物, 言葉, 誤解されがちなこと,

その他タグ

アニメ, 漫画, スポーツ, レジャー, 音楽, 芸術, デマ, 事件, 出来事, 学問, 生物, 建造物, 会社, 文化, 施設, 海外, 発明, 裏技, 全ての元凶, 登録商標, マスコミが報道しないこと, どうでもいいこと, 意外と知られていないこと, 知っておいた方がいいこと, 知っておくべきこと, 知って得すること, 知らないといけないこと

ランダム知識


  • RSS

    定期的に発信中!

  • カスタム検索